CableDrop

ケーブルをやさしくつまんで、デスクの下に落ちてしまうトラブルを防ぐアイテム。

  • ケーブルを完全に固定せず、引っ張ることで長さ調節できます。
  • 取付は裏面についた両面テープでしっかり固定。
  • 硬さと柔らかさを備えた素材(TPU=熱可塑性ウレタン樹脂)を採用。

  • CableDrop(ケーブルドロップ)は、ケーブルを挟むだけでなく、ペンなど直径10mm軽度の太さの物まで挟むことができる。使い方はアイデア次第。とのことだが
    しかし、ペンなどに使う意味はなし。
    パソコン周りのケーブルに使う!の一択。
    とくにipodなどのケーブル、デジカメ接続ケーブルなどは抜き差しが面倒なので、あらかじめPC本体にケーブルを接続しており、未使用時はケーブルがあちこちに落下させてる人は多いはず。
    そんな人には便利グッズだと思います。

    ↑こんな感じ。

    Now Loading...


    This entry was posted in CONVENIENT GOODS and tagged . Bookmark the permalink.

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>