空気圧

空気圧のメモ

ピストタイヤの空気圧は、ロードタイヤに比べて相当高くなる。ロードタイヤなら7~8気圧ぐらいが普通だが、ピストの場合は、18mmタイヤなら最低でも10気圧必要。

実際には10気圧でも低いくらい。前後10気圧のタイヤをつけたピストに乗ってみれば、タイヤが意外なほどへこむことに気づく。体重にもよりますが、18mmタイヤでレースに出るなら10~13気圧くらいは必要。

路面状況に注意
空気圧はレース時の路面コンディションや体重などで、少し変えるのがベスト。雨の日に空気圧が高すぎると面白いようにタイヤがスリップする。立ち漕ぎ時にもこけやすくなる。


This entry was posted in PIST BIKE. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>